FC2ブログ

らんらんでランチ



清内路峠も雪は無さそうだったので、R19を中津川まで南下して岩村からR257に抜けました。
いつものたまご喫茶「らんらん」で早めのランチにしました。
たまごかけご飯と焼きそばのセットが「らんらん定食」だそうで、いつの間にかメニューが増えています。

この後、淡々とR257を走り15時過ぎに帰宅できました。
今回の走行距離は475kmでしたが、雪道は100kmも無かったかも?
この冬、もう一度くらいは行きたいね。
スポンサーサイト



氷柱の壁



御岳高原近くで見つけた氷柱の壁です。
崖が一面にわたりツララで覆われていました。

御岳



R19は雪が無いだろうと三岳経由でR19に出ました。
が、こちらの県道も除雪がしっかりされていて路面の雪は日陰にあるだけ。

-14℃



9時過ぎにチェックアウト。
日和田高原が今回のツーリング中で一番気温の低かった場所でした。
慣れたせいか、陽が当たっているとこの気温でも暖かく感じられるのが不思議です。

スキー客とバイク客



今回の宿泊客はチャオスキー場で滑ったボーダー客が3組と、場違い?なバイク乗りの計4組でした。
ヘルメット姿で宿に入ったら、ご主人がバイクで来たんですか?!と驚いてましたが。

-16.5℃



翌朝6時、朝風呂に行こうとして温度計を見たら-16.5℃でした。
女将さんが-19℃まで下がったと言ってましたが、この冬一番の冷え込みだったそうです。

到着!



今回は路面状態が良かったせいか、予定より早く15時過ぎの到着でした。
背中の毛色が変わったメリーさんが、雪の中からメェーと人懐っこい声でお出迎え。
お腹に赤ちゃんがいるみたいとか。

塩沢山荘



昨年の秋に続いての塩沢山荘です。
国道からの道も除雪されて、四輪でも労せずアクセスできる状態でした。

塩沢温泉跡



日和田高原を過ぎると車の通行量も減り、背後に迫る四輪に気を使うことなく走りを楽しめました。
時折雪が舞ってきたりで、最高のシチュエーションの中で雪中ツーリングを堪能できました。

塩沢温泉跡に寄ろうと思ったけど、道路は深い雪に埋もれてスノーシューでも無いと行けない状況でした。

長峰峠



ランチの後、権兵衛トンネルを抜けてR19に。
木曽福島からR361に入って、開田高原まで走ったらやっと雪道に変わりました。
長峰峠を越えると岐阜県入りですが、ここからは完全な圧雪路面です。
ここの気温は-8℃、雪道で体を使うせいか寒さはあまり感じません。(慣れちゃった?)

牛タン釜飯



2月の釜飯定食は牛タンだそうで、迷わずチョイス!
この冬は牛タンづいてるなぁ♪
具だくさんのけんちん汁と、刺身こんにゃくにも満足です。
食後は超濃厚なココアをいただきましたが、チョコを飲んでいるようなココアでびっくり!

駒ヶ根でランチ



久々に月の輪でランチしました。
今年は雪が多いかと思っていたけど、南信州の積雪量は少ないみたい。

遠山郷



長野県入りしてからは下りの連続です。
雪道の下りは気を使うところだけど、今回は路面が荒れていないのでステップに足を乗せたままで大丈夫。
空気が澄んでいるせいか、遠山郷の山並みが綺麗に見えます。

里に下りたら路面には雪が無くてちょっと拍子抜け。
この後、いつも立ち寄る中川村のスタンドでコーヒーをご馳走になりました。

兵越峠



間もなく長野県入り、兵越峠手前の道路も今回は走りやすい路面でした。
ここでの気温は-7℃。
気温が低いせいか雪もパウダー状で、ハンドルを取られることもなく難なく長野県入りできました。

2012年雪中ツーリング



2012年2月18日
タイミング良く寒気が襲来した週末、長野&岐阜方面は高山市の塩沢温泉まで。
天竜川沿いに北上して水窪から長野県入りしました。
佐久間を過ぎたら路面は雪&凍結状態。
事故っている四輪がいると思ったら、パトカーや救急車が出動していて大変な様子でした。

県境手前の草木トンネルは積雪3センチくらいかな?
新雪がフワッと積もった感じの路面で、カブでも快適に走れました。
カウンター
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

かぶっ飛び倶楽部

Author:かぶっ飛び倶楽部
現在、会員募集はしていません。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
ブログ内検索
連絡先

名前:
メール:
件名:
本文: